吹田市・ベビーチャイルドマッサージ「Babychayのプロフィール」

 
  Babychay  
 

 
   
 

トップページ

プロフィール

ベビーマッサージ・チャイルドマッサージ

発達相談・育児相談

アクセス

お問い合わせ


吹田市・Babychay プロフィール

  • 吹田市生まれ、吹田市育ち。

  • 2004年 神戸市看護大学卒業し、看護師・保健師免許を取得する。

  • 市立豊中病院 小児科に5年間勤務し、第二子出産を機に小児科クリニックに転職する。

  • 小児科外来で、子育てしにくい子やどう子育てしたらいいかわからないという相談が多くなり、認定心理士、おもちゃ・子育てアドバイザーの資格を取得する。

  • 2014年 夫の転勤でタイ・バンコクに移住し、ワットポーマッサージスクールでベビーマッサージ・チャイルドマッサージを学ぶ。

  • 現在、小児科クリニックで勤務しながら、3人の子育てに奮闘中。

資格 看護師  保健師  養護教諭二種
認定心理士
タイ王国ワットポーマッサージスクール認定
 ベビー・チャイルドマッサージ講師
おもちゃ・子育てアドバイザー認定

Babychayからの「ご挨拶」

初めまして。阪口 ひろこと申します。子ども達と関わった仕事がしたいと思い、11年前に小児科に勤務したくさんの病気の子ども達に出会いました。つらい治療の中でもベッドで出来る遊びを考え、笑顔で「阪口さん、見て」と声をかけてくれることは、私自身も元気づけられました。そして、子ども達の傍には自分のことは後回しにしてでも子どもたちを見守り、支えている姿のお母さんがいました。

そんなお母さんたちはいつ休み、少しでも弱音を吐けるところはあるのかと感じていました。

そして、2014年夫の転勤でタイ・バンコクに移住することになり、初めての海外生活、子ども達3人の専業主婦ママになりました。タイでは、電車の優先座席に子どもマークがあり、子どもが乗ると、サササーッと席を譲ってくれました。(譲ってもらうのは悪いと思って遠慮すると席が足りないと思ってさらに多くの人が立ってしまうぐらいです。)他にも、外食すれば店員さんが子ども達に厨房を見せてくれたり、抱っこしながら食事しているお母さんから赤ちゃんを預かってくれたりと、タイ人の子どもに対する寛大さに驚きました。

しかし、日本では電車に乗るのに泣かさないように立ったまま必死にあやしているお母さんや、子どもがいるから何年もゆっくり外食できないなどの声をよく聞きます。

私自身も周りを気にするばかりで過剰に子どもを怒ったり、抑えつけていたような気もします。もちろん公共マナーを教えることや他人に迷惑かけない行動をとるのは親として大事なことではあると思います。そして、そういったことを教えられるお母さんたちはすばらしいと思います。

しかし、常に気を張っているお母さんたちはいつ気が抜けるのでしょうか。

誰が褒めてくれるのでしょうか。

自宅でも24時間休みなく子育てが続き、子ども達のために色んなことを悩み考え続けるお母さんがお子さんと一緒に楽しめ、やすらげる時間を作りたいと思い、Babychayを立ち上げました。

ベビー・チャイルドマッサージを楽しみ、どんなささいなことでも相談してくださいね。

大阪府吹田市・Babychay メインメニュー

ベビーマッサージ(0~2歳未満)

お母さんと赤ちゃんのスキンシップを通して愛情をはぐくみます。

 

チャイルドマッサージ(2~12歳)

マッサージを通してお母さんとお子さんのコミュニケーション、スキンシップを充実させます。

発達相談

少し気になる、今困っていること、どんなささいなことでも心理士にご相談ください。

 

育児相談

日々成長するお子さんのちょっとした悩みに小児科看護師がお答えします。

プロフィール・挨拶

Babychay代表「阪口ひろこ」のプロフィールとご挨拶です。

 

お問い合わせ

ベビーチャイルドマッサージのほか、看護師・認定心理士が発達育児相談に乗ります。

 
 

トップ  ベビーマッサージ・チャイルドマッサージ

  プロフィール・挨拶  発達相談・育児相談

Menu・アクセス  個人情報保護方針  お問合せ

 
 

Copyright 大阪府吹田市のベビーチャイルドマッサージ Babychay.
All rights reserved.